【補足】Stripeの手数料について

月額の手数料無料、クレジットカード決済会社との基本契約料等不要。
世界中のどこからでも、商品やサービスの代金を受け取れるサービスStripe

WordPressとWoocommerceへの導入がかなり手軽なことがわかってテンションの上がっている私ですが・・・
Stripeについての詳細を少し。

【価格について】

Stripe側に支払う手数料は売り上げの3.6%のみ。
週一回まで、売り上げの銀行口座への振込も無料

月額の手数料や売り上げ時以外の費用が全くかからないのは嬉しい限り。
今回の検証でもわかったように、オンラインショップへの組み込みのためのプラグイン等を無料で探すことも可能です。

ショップの規模が大きくなり、売り上げ金額が大きくなるとこの一律の手数料よりももっと費用が安くて済む決済方法もあるのですが・・・

【参考サイト】
【徹底比較】話題の5大オンライン決済サービスPayPal、SPIKE、Stripe、WebPay、Yahoo!ウォレット FastPay、を比べてみた(比較表有り)

デザインを自由に調整できてSEOもしやすいワードプレス。
そのWordPressで作ったオンラインショップにクレジットカード決済導入が簡単、となるとStripeがこれから要注目のカード決済方法であることは間違いないように思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>