神戸のstripeユーザーイベントをのぞいてきたよ

久方ぶりの投稿ですが・・・
地元神戸でstripeのイベントが開催される!ということで

JP_Stripes (Stripe ユーザーグループ)in KOBE キックオフ

に参加してきました。
(正確にいうとやむを得ず子連れなのでちょっとのぞくだけのつもりだったのですが結局ほとんど最後までいるということに・・・)

元AWS、現在は stripe をはじめTECH業界でも選り抜きの面白そうな5つ(!)のサービスのエバンジェリスト、小島さん によるstripeの概要のお話から始まり、stripe東京CEOはじめとする stripe メンバーが東京&ダブリンから来神&Talk。
イベント主催メンバーによるWooCommerce + stripe でバックエンドを1日で構築したという VR 360写真ストア 360images.io の紹介、など。
会場は様々な職種肩書のメンバーで満員。

stripeすげー!と勝手に盛り上がって約2年前にこのブログを設置して色々と問い合わせをしていたおかげで日本でstripeTシャツを一番最初にもらった(!)身としては

テンション上がって仕方ない

会となりました。

子連れでの無理やり参加のため気もそぞろではあったのですが(みなさん寛大でありがたい限り)個人的に気になるポイントをメモ書きがてら。

国内需要と消費が頭打ち&急降下するのは明らか

世界を視野に入れた販売というのはこれから当然のように加速。
そんな中で越境ECはやはり今後伸びていくし、stripeのような世界標準の決済システム(しかも簡単に組み込むことができる)はそれを後押しするというお話
(by 小島さん /stripe)

stores.jp の実店舗で使えるクレカを撮影して決済、というシステム

(by ダニエルさん /stripe)
stripeのシステムを利用したstores.jpのオリジナルの機能が紹介されていました。
クレジットカードの写真撮影だけで決済を可能にするというもの。squareのようにスキャンするために取り付ける機材も必要ない、というのは驚愕の一言。

発信することの重要性

(by サラさん /stripe)
うん、ブログ大事。
このブログもだいぶへぼい&放置だったのですが2年間ずっとじわじわとアクセスが伸び続けていて、このブログのおかげでstripeのメンバーと直接知り合えたという棚ぼたもあったり。
発信するって、大事&楽しい。

WooCommerce の活用できる機能色々

(by 360images.io チーム)
WooCommerceのプラグインをカスタマイズ(?)して自動で watermarkを写真に入れたり、画像認識の機能を使った自動タグ付け機能、など「おお!」と気になるギミックが色々紹介されてました。

私の英語力がなさすぎて最後のBenさんのtalkがほとんど理解できなかったのと、子供を寝かさなと帰ったあとでのstripeを使った会場費カンパシステムのバグ発見&その場で修復、という一幕がだいぶ面白かった(神がかっていたらしい)というのが見れずで残念ではあるのですが、とにかくは楽しかったということで。

忙しい(?)のを理由に1年以上放置していたブログもなんとかせななーとつくづく思いつつ。。。

地味に制作を続けてきている WooCommerce も PRESTASHOP もたぶんきっとまだまだこれから。
Magento や Shopify がどんどんメジャーになっていく動きもあり、
越境ECの時代がいよいよ到来という感じです。
とりあえずできることをがんばろと思う夜更けでありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>